CLOSE

BLOG ブログ

SHARE!

2021.11.17

「最古×最新 京都ノ絵巻 新解釈展」開催レポート

「最古×最新 京都ノ絵巻(みやこのえまき) 新解釈展(しんかいしゃくてん)」が2021年7月9日(金)から8月31日(火)の期間で京都にて開催されました!

「最古×最新 京都ノ絵巻(みやこのえまき) 新解釈展(しんかいしゃくてん)」が2021年7月9日(金)から8月31日(火)の期間で京都にて開催されました!
本企画展示では、京都に古くより存在する国宝「鳥獣人物戯画」および「百鬼夜行」という二つの絵巻を題材に、5名の人気イラストレーター たちが現代の解釈で作品を描き下ろされた作品を展示させていただきました。
新訳「鳥獣人物戯画」展 7/9~8/31

展示物は大判の屏風にて製作したものをそれぞれ新訳「鳥獣人物戯画展」では3双展示。



さらに本企画に合わせて開催されたイラストコンテストの優秀作品も展示させていただきました。


オリジナルで製作した高精細の複製原画やグッズも会場にて販売。会場を彩りました。


 
Re:「百鬼夜行」展  7/15~8/31


2021年7月15日からは京都市内にあり、豊臣秀吉の菩提を弔うために創建された「高台寺」を会場に百鬼夜行を題材とした展示を実施。




こちらも大判の屏風で迫力のある展示に仕上げました。境内での厳かな空間での展示がより作品の荘厳さを際立てておりました。



こちらも、本企画にあわせて開催されたイラストコンテストの優秀作品を展示。様々な新解釈の「百鬼夜行」作品が会場を彩りました。




京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2021  9/18~9/19


2021年9月18日(土)、19日(日)に開催された、『京まふ2021』にも本企画として出展!『京まふ2021』の主催展示として、会場である、みやこめっせに計5双の大判屏風が展示されました。




あわせて、新解釈展のオリジナルグッズ販売を同会場にて実施!たくさんの方々で賑わいました。



その他にも『京まふ2021』の開催に合わせて運行したラッピング列車「京まふ号」にて本企画の作品を展示した列車が運行するなど、常設のpixiv WAEN GALLERYの展示とは一味違った企画内容で、たくさんの方に作品をご覧いただくことができました。


今後も様々な地域や題材の企画展を実施できるようスタッフ一同精進して参ります!お楽しみに!!