CLOSE

BLOG ブログ

SHARE!

2020.03.10

「espressivo│ももこ台湾初個展(協力:pixiv WAEN GALLERY)」開催レポート

こんにちは。pixiv WAEN GALLERY運営スタッフです。 1月18日(土)~2月23日(日)の期間、台湾・台北にあるアートギャラリーd/artにて「espressivo│ももこ台湾初個展(協力:pixiv WAEN GALLERY)」が開催されました。

本個展では昨年10月にpixiv WAEN GALLERYにて開催されたももこ初個展「espressivo」でも展示されていた作品群に加え、本展のために描き下ろされたオリジナル作品や初展示作品を多数展示しておりました。

それでは開催の様子をお伝えします。


d/artは台北の西門町という、日本でいうと原宿のような活気あふれるお洒落な街中にあります。
アパレルショップやカフェなどが並ぶメインストリートの入口近く、ビルの2Fにメインビジュアルが大きく飾られているところがd/artです。


入口となっている階段を上り2Fに進むと、グッズ販売エリアに到着します。
過去d/artで開催された個展のグッズも一部取り扱っており、会期中に買い逃してしまったグッズも購入できることがあります。
「espressivo│ももこ台湾初個展」のグッズも、夏頃まで若干数取扱い予定なので、台北に行く予定がある方はぜひチェックしてみてください。


さらに、2Fの空きスペースではももこ先生のオリジナル作品も若干数展示していました。
こちらのグッズ販売エリアは営業中であればどなたでも無料で入場いただけます。




階段を登るといよいよ3Fの個展会場です。
1作品ずつ額縁に入れ、丁寧に展示された作品群。落ち着きと、高級感漂う空間が広がります。


オリジナル作品を使用した複製原画の販売や、日本の個展でも展示していた看板娘「縁ちゃん」のフィギュアの展示も行っていました。


ももこ先生直筆色紙の展示・オークション形式の販売も行っていました。左の作品はd/art2Fにて今後も展示予定です。
この世に1つしかない貴重な直筆作品。じっくりと時間をかけてご覧になる方も多かったです。


2/22(土)にはサイン会とトークショーを開催しました。


トークショーでお話されていた、本個展用メインビジュアル。
ももこ先生は台湾のイメージとして最初に赤色+提灯などの装飾モチーフが思い浮かんだことと、d/artスタッフの皆さまが猫好きということもあり、猫を描いてほしいというオーダーを受けてこちらの作品を描き上げたとのことでした。
トークショーにはプロのイラストレーターを目指す方も多く参加しており、イラスト技術やお仕事に関しての質問が多数寄せられていました。

サイン会では日本語でももこ先生へ応援のメッセージを伝える方も多く、熱心なファンの皆さまにご参加いただくことができました。

 
pixiv WAEN GALLERYでは今後も引き続きギャラリーでの新しい企画を実施していきつつ、日本国外でも活動をしていきたいと考えています。
 
台北d/artでは日本や台湾のクリエイターの個展を開催しています。
台北に行かれる際はぜひ立ち寄ってみてください。

【d/art Taipei】
所在地 :10844 台北市萬華区武昌街二段 14号 2階 & 3階(会場)
営業時間 :平日 13:00~21:00、祝日11:30~21:00
定休日 :月曜日
入場料 :100元(グッズ購入エリアのみ入場無料)
会場URL :http://d-art.tw/

創作系WEBメディア「pixivision」ではd/artスタッフさまへのインタビュー記事を公開中です。レポートとあわせてご覧ください。
[外部リンク]だから今、台湾発の作家を育てたい。アングラ&正統派 2つのギャラリーの静かな挑戦